北海道新幹線で行く年越し函館一人旅 2016-2017 その9

函館での年越し旅も、いよいよ大晦日となりました。

20170110080029814.jpg

昨夜から雪が降ったようで、道路は真っ白になりました。

20170110080112914.jpg

今日も特にここを観光する!みたいな目的がないので、まずは市電に乗って湯の川まで。

20170110080236025.jpg

最前席に座っての、かぶり付きも楽しいです。
いつの間にか雪はほとんど解けてしまっていました。

20170110080357640.jpg

35分ほどかけて、終点の湯の川に着きました。

20170110080429793.jpg

乗り継ぐバスの時間まで少し時間があったので
電停のすぐそばにある湯倉神社にお参りしていくことにしました。

20170110080608719.jpg

本堂のさらに奥に稲荷大明神があり、赤い鳥居がいくつも続いていました。

20170110080847249.jpg

湯倉神社前からバスに乗り換え、花園団地で下車すると、
今日の目的地である花園温泉は目の前です。

これまで訪れた昭和温泉や山の手温泉と比べると、外観はだいぶ古い感じでした。

20170110081124792.jpg

花園温泉の特徴は、お風呂が新館と本館で2ヵ所あるところ。
入口で入浴券を買って館内に入ると、左側が本館、右側が新館と分かれています。
入浴料金440円で2ヵ所の温泉に入れるというのはお得です。

お風呂は井戸水の加水もない、源泉100%の掛け流しのため、総じて熱いです。
ぬる湯や露天風呂で42~43℃、あつ湯に至っては46~47℃もありました。
ただ、水を加えたりしていない分、泉質は大変よかったです。

20170110082257448.jpg

20170110082305142.jpg

ソファが並ぶ休憩所で、鈴木牛乳(130円)をいただきました。

こちらもやはり、生クリームが上にたっぷりと浮いていて、コクがすごい牛乳でした。
函館の牛乳、クオリティ高すぎです(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました