スポンサーリンク

年越し札幌&帯広旅行 2019-2020 その7

帯広駅に着いたら、まずは昼飯。

20200111082557577.jpg

豚丼のはげ天の姉妹店である「かきはげ」でかき揚げ丼をいただくことにしました。

20200111082607044.jpg

注文したのはベーシックな十勝のかき揚げ丼です。

一見するとシメジのかき揚げのようですが
実際に食べてみると、食感だけでもホタテ、鮭、大豆、とうもろこし、ゴボウ、
じゃがいも、エビと多くの具材が入っていることが分かりました。

20200111082619457.jpg

今年も年越しで宿泊するのは北海道ホテルです。

20200111082628169.jpg

今回は日高ウィングのスーペリアツイン9階の部屋に泊まりました。
窓がとても大きくて帯広の街並みと日高山脈を一望できます。

一人旅にはちょっと広すぎたかもしれないですね。

20200111082648068.jpg

窓からの眺めはこんな感じです。
高い建物が少ないので、遠くまでとてもよく見通せます。

日高山脈は残念ながら雲に隠れてあまり見えませんでした。

20200111093544724.jpg

ロビーはすっかりお正月ムードでした。

20200111093529771.jpg

ラウンジ前には、なつぞらのロケ地を巡るパンフレットが置かれていました。
車だと色々行けるみたいだけど、徒歩と路線バスだけだとちょっと厳しそう。

20200111093606785.jpg

夕食はつかないプランで宿泊したので、夜は外に食事に出かけました。
駅前の公園大通の歩道はカチンコチンになっていて超ツルツル。

20200111093616787.jpg

この日はすでに年末年始の休みに入ってしまっているお店も多く、
逆に営業しているお店は行列ができてしまっていました。

結局、寒空の下を2kmほど歩いて、奥芝商店のスープカレーを食いにきました。

20200111093628253.jpg

ハンバーグカレーをいただきました。

店内はテーブル席は満席でしたが、
カウンター席はお客さんゼロで、ゆっくりと食事が楽しめました。

15778589547750.jpg

最後はホテル近くのイオンでデザートを調達。
せっかく酪農王国十勝に来たので、ノンホモ牛乳とアイスクリームを購入しました。

15778589547429.jpg

脂肪均質機にかけていないというノンホモ牛乳は、まさに絞ったままの牛乳の味。

浮いたクリームはホイップとしても使えるそうで、本当に美味しかったです。

2019-2020 年越し旅 札幌と帯広「北海道ホテル」
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました