路線バスと徒歩でまわる夏の道北ひとり旅 その15

この旅、3日目の朝を迎えました。

20190826182911551.jpg

朝食をしっかり食べてから出発です。

20190826182916761.jpg

今日も朝から爽やかでとてもいい天気。
ホテルのすぐ脇にある宗谷丘陵が青空に映えます。

20190826182920504.jpg

跨線橋を渡り、南稚内駅へと向かいます。

20190826182924391.jpg

15分ほどで南稚内駅に到着しました。

20190826182929043.jpg

南稚内駅は有人駅です。
再開発された稚内駅に比べると、地元の駅という感じがしてホッとします。

20190826182934996.jpg

みどりの窓口で、隣の抜海駅までの乗車券を購入しました。

このあと親子連れが来て、どこまでなら列車に乗って折り返して来れるかと言って
兜沼駅までの往復乗車券を購入していきました。

宗谷本線の普通列車は一日3本しかないので、
折り返して南稚内に戻ってくるチャンスは1日3回しかありません。
日中に限れば次の列車のみなので、貴重なタイミングですね。

20190826182941170.jpg

10時31分発の名寄ゆき普通列車が入線してきました。
お盆休みで混んでるかと思いましたが、
車両両端のロングシート部分なら余裕で座れそうでした。

20190826182947166.jpg

宗谷本線の普通列車はワンマン運転ですが
エゾシカなどの野生動物が出没するため、作業員の方も乗務しています。

20190826183002076.jpg

宗谷本線の絶景区間を通ります。

20190826183008526.jpg

草原のような場所を突っ切るように走り、次の停車駅である抜海を目指します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました