障害者手帳の期限切れ

札幌在住時代に取得した精神の障害者手帳。
東京に来てからも継続していましたが、9月30日で有効期限が切れました。

20181003081059741.jpg

この手帳には長いことお世話になりました。
障害者という肩書きを持つことで、逆に病気のせいだと言い聞かせることができました。

20181003081222052.jpg

今年の4月まではこのような都営交通乗車証というのが交付されていて、
都営地下鉄や都バスは無料で利用させてもらっていました。
その他の交通機関や施設も、半額や無料で利用できるものが数多くありました。

税制面でも障害者控除というのがあるので、住民税や所得税も安かったのです。
それらのサポートがこれからはなくなります。

奇しくも今日は転職して正社員としての初出勤でした。
今は睡眠薬もほとんど飲んでいないし、障害者と呼ぶにはあまりに健康です。
これまでに受けた様々な優遇に感謝しつつ
今もこの手帳を持つ人たちのために、少しでも力添えできたらと思います。

徒然日記 生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

  1. おっしー より:

    正社員としての初出勤、おめでとうございます。
    新たな門出に向かうときの緊張感と高揚感。
    様々な思いを抱えながらも、その一歩は強く確実に進んで行きます。
    さわやんさんの進む道に、1つでも多くの幸せが訪れますように。
    これからも旅のブログを楽しみにしています。

  2. さわやん より:

    おっしーさん、コメントありがとうございます。職場も仕事内容も今のところ何も変わりませんが、ひとまず正社員として初出勤できたこと、とても嬉しく思います。これからも旅のブログは続けていきますので、またいつでもコメントいただけたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました