スポンサーリンク

お金より時間が欲しい

今週の帰宅時間。

深夜の溝の口駅デッキ

月曜は21時半、火曜は21時半、水曜は22時半、木曜は23時半。。。

深夜の武蔵溝ノ口駅

そして金曜は23時50分ごろ到着予定?(まだ帰宅中にこれを書いてます)。定時退社日とは名ばかりで、一日も早く帰れませんでした。

この時間に帰ると、本当に寝るだけで起きたらすぐ出勤なので、ずっと会社にいるような感覚になります。お金は定時ぶんでだけ十分だから、やっぱり時間が欲しいなぁー。

お昼に会社の外を散歩したときに見上げた空。今日はここ数日の中では少し暑かったけど、もう夏の空気ではなくすっかり秋の空気ですね。

生活の話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

  1. もりやん より:

    さわやんさん、こんばんは。

    私も40歳頃は自分の業務と部下のマネジメントで時間に忙殺されていましたが、今思い返すと、当時の苦労のお陰で現在どんな状況にも物怖しないメンタルが築かれ様に思います。
    超過労働分がきっちり実入りになっているなら、それはそれで良い状況だと思いますよ。
    仕事がストレスフルであればあるほど、旅に出たいと思うモチベーションにも繋がりますしね。

    • さわやん より:

      もりやんさん、おはようございます。
      なるほど。今は自由な時間が欲しいと思っていても、
      実はこの消費された時間は将来役立つ投資ということですね。
      どんな状況にも物怖じしないメンタル、私も欲しい(笑)

      超過分はしっかり入って来てはいますので
      このお金でまた自分の世界が広がるような旅をしたいです。

  2. カナロア より:

    こんばんは。

    お金より時間が欲しいということですか…

    自分の今の仕事はいわゆるブルーカラーで肉体労働メインです。

    他の肉体労働もそうだと思うのですが『定時上がり』についてはほぼ100%と言っても差し支えないです。(労災もろもろで非常に管理が厳しい)

    現場作業員レベルではよほどの緊急事態で(設備の損傷など)ない限り残業はありません。(管理者クラスでもほとんどない)

    イメージ通り体力的にきついし給料も安いですけどね。

    ”お金は定時ぶんでだけ十分だから、やっぱり時間が欲しいなぁー。”

    希望条件にピッタリのようなのでうちの会社はどうですか?

    いまなら欠員中で未経験者でもOKですよ。

    というのは冗談ですが、通勤の電車で我先に座席目指し、座った後に疲れ切った顔をしているのはスーツを着たホワイトカラーのサラリーマンやOLたちがほとんどですね。

    彼らは精神的に疲れているのだなって思いながら観察していると面白いです。

    • さわやん より:

      残業続きで今はお金より時間が欲しいって思ったから
      そのまま書いたわけで、特に辞めたいとかそういう意味ではなかったです。
      カナロアさんのコメントを見ると解釈って人それぞれだなぁって感じます。

      カナロアさんの職場は、自分の時間を有効に使うには
      とてもいい職場だと言えそうですね。

タイトルとURLをコピーしました