これでも弁当男子?

今の職場になるまで、ランチタイムの外食といえば自分の楽しみの1つでした。

財布片手に、今日は何を食べよう?
肉にしようか、魚にしようか、はたまたラーメンにしようかと考えるのが、
仕事中のひとつの楽しみだったわけです。

なので、派遣社員時代は仕事は都心のみ、
札幌なら札幌駅や大通周辺のみなど、勤務地を絞って仕事をしていて
営業担当から、仕事はビルで選ぶものじゃないんですよ…って言われてました。

そんな自分も今はすっかりお弁当派に。

20181205084112212.jpg

職場周辺に飲食店がとても少ないのもあり、
もう5年以上、弁当持参を続けています。

20181205084234195.jpg

20181205084238406.jpg

最近の深夜残業続きもあって、中身は惨たんたるもので、
肉を焼いただけ、りんごを切っただけ、ブロッコリーを茹でただけ、の3種類。
それをジップロックに詰め込んで終わり。

週末に作っておいた豚汁を持参すれば、これでもわりとマシなお弁当になります。

お弁当にしてから昼の食費がゼロになったのはもちろん、
空いた時間で昼寝もできるし、読書もできるし、案外弁当生活も悪くないものです。

徒然日記 生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

  1. ルル より:

    さわやんさんは、今をとても丁寧に生きていらっしゃるな~と感じます(*^-^*)
    私も会社員時代はお弁当を作っておりましたが、周りの女性社員がかわいいお弁当箱を使っている中、私一人だけタッパーに入れていたので、男性社員から「生活感あっていいね!」と褒められたことがありました(笑)
    さわやんさんもタッパーを使っていらして、なんだか嬉しくてコメントしてしまいました(笑)

  2. さわやん より:

    丁寧に生きているというのは、同居人にもよく言われるセリフです。

    今まであまり丁寧に時間を過ごしてきたとは言えないだけに、今は当たり前のことがとてもありがたいと思えるんです。

    お弁当を詰めてる時間だったり、アイロンをかけてる時間だったり、それが自分にとっては心安らぐ時間なんだと思います。

    タッパーだと弁当箱に詰め直す必要もないし、洗うのも楽なんですよね。ダサいけど(笑) 続けるには楽なのがイチバンです!

  3. ひろみか より:

    さわやんさ~ん、ワタシ、先日北海道行ってきました!\(^o^)/
    駅や大通周辺で働きたい、うん。それは立派な理由ですよ。
    美味しそうなお店がますます増えていて、胃が4つ欲しかったです(牛)

    あっと、惨憺(さんたん)ですね♪燦々☀と輝くお弁当もゴージャスでいいけど(^。^)赤ペン先生発動、失礼しました♪

  4. さわやん より:

    ひろみかさんも北海道行ってきたんですねー!
    実は私も今日まで札幌に行っておりました。。。
    ひろみかさんはどの辺を回られていたんですか??

    いろんなお店でランチしたいから札幌駅や大通で働きたいって、
    まさにザ・OLみたいな考えですよね(笑)
    ほんと大通周辺って山のようにお店がたくさんあって、
    とにかく同僚といろいろ発掘するのが楽しかったです。

    惨憺の件、一瞬何のことやらさっぱり分からず(^^ゞ
    ゴージャスなお弁当?赤ペン先生?んんっ?って感じでした(笑)
    お恥ずかしい限りで、たぶん口ではずっと「さんさんたる」って発音してたと思います。
    「さんざん」とごっちゃになってたのかも…。教えていただきありがとうございました!!

  5. ひろみか より:

    なんと、さわやんさんは今週でしたか!
    数日違いだけど、きっと天候は秋と冬ぐらい違ったんだろうな~。
    回ったところは昨日やっとHPにアップしましたので、よろしかったら読みにきてください(^.^)
    北斗星でハンバーグ食べてきました~相変わらず美味しかった♪

    ふっこう割のおかげで半額近い値段で行ってこれたんですが、また条件が変わって出てきてますね。昨日もJALパックの3泊13300~のスキーツアーとか見て、思わずポチりそうになりました。家族の休みが取れないから無理なんですけどね。一人旅しちゃおうかなぁ~?

  6. さわやん より:

    ブログ見ました!2泊3日なのに、すごく中身の濃い旅行でしたね。そして食べ物のシーンが多いこと多いこと(笑)。北海道にいくと、あぁなるのがすごくよく分かります。あんまり腹減ってなくても更に投入したくなるんですよね。。。北斗星の紹介に私の名前も出てて、なんだか嬉しくなっちゃいました!

    ふっこう割、恐ろしく安いですね。3泊+jal往復で13,300円はすごすぎる(笑)。その値段なら、ひと冬に何度行ってもいいかも。。。私も今夜検索してみます。

  7. ひろみか より:

    まさに食い倒れ旅でした(笑)北斗星は家族にも評判よくて、次回もまた行きたいそうです。札幌駅近のホテルだったので、お昼は根室花まるの順番を取りに行ってからゆっくりチェックアウトして・・・とか色々考えたりしたんですけど、北斗星の魅力が勝ちました(^.^)
    あれだけ食べても、まだ小樽の新倉屋の団子食べられなかった~とか、銭函のレストラン行きたかった~とか、食べ損ねた美味しいものに未練を残して帰ってきました。あ~また行きたい。やっぱりもう一度ふっこう割かな☆JALのスキーツアーでスキーをせずに富良野や美瑛をうろうろしちゃうとか、13300円ならそれも十分ありだろ!と思っちゃいます。新富良野プリンスに泊まるのはちょっとテンション落ちますけどね^^;でも13300円なら文句言えない、言わない~!(笑)

  8. さわやん より:

    北斗星、ひろみか家のみなさまにも喜んでもらえたみたいで良かったです!ショー的な要素も楽しみつつ、寒い季節にピッタリの土鍋料理で身体も温まって、ほんと最高ですよね。北斗星と同じ系列でワンランク上の「大かまど 芝」もオススメです。

    北海道にいると、自分も胃が持たないです。。。定番のものも食べたいのに新規開拓もしたいので、どんどんノルマが溜まっていく感じ。ホテルの朝食も総じてレベル高いし、バイキングだから昼過ぎまでお腹いっぱいなんですよね(笑)

    ふっこう割のJALパック見てみました。本当に13,300円の日にちもありますね!これはスキーを放棄しても行くしかないです。予約しましょう(笑)

タイトルとURLをコピーしました