九州ふっこう割で行く別府&由布院の旅 その1

シルバーウィーク前半の休みを利用して、友人と別府&由布院に行って来ました。

20160923082600901.jpg

行きは珍しく羽田からでした。
6時40分発の飛行機だったので、始発の南武線に乗りました。

20160923082627799.jpg

ソラシドエアに乗って一路、大分空港へ!
飲み物が無料で出てくるのをうっかり忘れていて、
搭乗前に自販機でお茶を買ってしまいました。もうベースがLCCになってます(笑)

20160923082658564.jpg

8時10分、大分空港に着陸しました。
九州はいい天気のようです。

20160923083032229.jpg

観光港で空港バスを降りて路線バスに乗り換え、鉄輪温泉東口バス停で下車。
バス停の目の前に広がる湯けむりの風景はいかにも別府らしい景色です。

20160923082725400.jpg

温泉街のお店で、とり天定食(750円)をいただきました。

20160923082753014.jpg

路線バスに揺られて、十文字原展望台へ。
バス停の周りは、山頂までなだらかな草原になっていて
阿蘇くじゅうエリアらしい風景が広がっています。

20160923083105736.jpg

バス停から3分歩けば展望台です。
別府、大分の両市街地、高崎山や別府湾を一望できます。

20160923082844779.jpg

海地獄前のバス停まで山を下り、鬼石の湯へ。
観光港などで配布している割引クーポンをうっかりもらい忘れていたのですが
スマホの画面で割引クーポンを提示したところ、500円で入ることができました。

20160923082921929.jpg

鬼石の湯は大変きれいな施設です。
泉質もよく、緑に囲まれた露天風呂が二つあって、いい意味で期待を裏切られます。

海地獄や鬼石坊主地獄のすぐ隣にあるので、周囲はとても人が多いのですが、
ほとんどの観光客は地獄めぐりに流れるので
温泉施設の方はびっくりするほど空いています。

20160923083047836.jpg

今年のGWには震災の影響でほとんど人がいなかった温泉街にも、
だいぶ人が戻ってきた感がありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました