スポンサーリンク

初めての香川 うどんと直島を巡る旅 その3

栗林公園からは路線バスで高松駅に向かいました。

20170223075852608.jpg

なんか雨が少し降ってきた…。

20170223075926481.jpg

JRには乗りませんが、駅のなかだけちょっと見学。
函館駅と同じような行き止まりの構造で、行き先も聞き慣れぬ場所ばかり。
旅情をかきたてられました。

20170223080155608.jpg

ことでんの高松築港駅前にあった看板。
これを見ると、高松と徳島は近いんですね。
逆に高松からは高知より松山の方が遠いということも、なんか意外でした。

20170223080358885.jpg

JR高松駅から徒歩5分ほどの場所にある高松築港駅から、ことでんに乗りました。
伊藤園のラッピング車ということで、お茶カラーの車両でした。

20170223080433086.jpg

瓦町という駅まで2駅だけ乗りました。
地方ローカル線の旅は生活感があふれていて、とても楽しいですね。
終点の琴平まで乗っていきたくなりました。

20170223080450327.jpg

20170223080506206.jpg

瓦町駅からはアーケードを歩いて、ホテルに向かいました。
土曜日のお昼なのに、ぜんぜん人が歩いてないですね。みんなどこにいるんだろ(笑)

20170223080555942.jpg

今日のホテルは栗林公園の近くにあるビジネスホテルパークサイド高松。
700円の追加料金で栗林公園側の部屋にしてもらえるということで、
700円払って最上階8階の眺めのいい部屋にしていただきました。
部屋は少し年季が入っているのものの、広さは十分すぎるぐらい広いツインでした。

20170223080741251.jpg

20170223080650288.jpg

部屋からはパークサイドの名の通り、栗林公園が眼下に一望できました。
朝も早くて、すっかり歩き疲れてしまったので、夕方まで少し休むことにしました。

生活の話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました