スポンサーリンク

北海道新幹線で行く年越し函館一人旅 2016-2017 その6

函館滞在2日目は2つの温泉銭湯に行きました。

20170105080019032.jpg

一つは最近よく訪れている昭和温泉。
函館駅前からバスで一本、「昭和2丁目」のバス停から徒歩3分です。

入浴料金は420円で、谷地頭温泉や山の手温泉と同じ会社で経営しているそうです。

メインの浴槽として、あつ湯とぬる湯の内湯と、池に面した露天風呂があり、
井戸水を10%程度加水していますが、塩素消毒や循環は行っていないので
湯船の縁からお湯がどんどん掛け流しになっています。
泉質も素晴らしく、しっとりとした泉質がとても肌に馴染みます。

20170105080726448.jpg

20170105080715831.jpg

ここに来たら絶対飲みたいものといえば、山川牧場の特濃牛乳です。
初めて飲んだときに、こんなに美味しい牛乳があるんだと感動した記憶があります。

よく振ってから飲んでねと書いてあるのですが、
たくさん振っても、蓋を開けると生クリームが蓋にたっぷりと付いています。

20170105081057428.jpg

昭和2丁目から五稜郭公園入口までバスで戻り、
バス停の目の前にある「ラマイ」でスープカレーを食べていくことに。
札幌が本店ですが、函館にも3店舗あります。

20170105083123642.jpg

やっぱりラマイのスープカレーは、ボリュームたっぷりで美味しい~。
スープカレーって美味しいのに野菜もたくさん摂れるので大好きです。

20170105083246080.jpg

スープカレーが運ばれてくると、暖簾を降ろしてくれて、半個室風になるので
一人でも気楽に食べることができるの、このお店のうれしい気遣いですね。

20170105085733255.jpg

2ヵ所めの温泉として向かったのは、山の手温泉です。

五稜郭公園入口のバス停から徒歩5分ほどの所にある五稜郭病院前からバスに乗り、
北中学校通で降りると目の前にあります。

20170105125453834.jpg

山の手温泉は、昭和温泉と比べると明るくて近代的な造りをしていました。
札幌の「北のたまゆら」なんかとよく似ている感じで、若い人も多かったです。

こちらも入浴料金は420円で入ることができます。
泉質は昭和温泉とよく似た、ナトリウムカルシウム塩化物泉。
井戸水を少し加えた掛け流しで、肌がとてもしっとりとします。
広い露天風呂に、あつ湯、ぬる湯の内湯、サウナと打たせ湯、気泡風呂があり、
この辺の作りは昭和温泉とまったく同じです。

20170105125507374.jpg

こちらでは山川牧場のソフトクリーム(250円)をいただきました。
コクがあって本当に美味しいソフトクリームです。

ちなみに山の手温泉、昭和温泉とも同じ会社で経営してるので、
牛乳もソフトクリームも同じ値段、同じクオリティで販売されています。

20170105181743933.jpg

帰るころにはすっかり暗くなってしまいました。
北中学校通のバス停からバスで棒二森屋前(函館駅前)まで戻り、
市電に乗り換えて末広町まで乗車しました。

2016-2017 年越し旅 函館で過ごす旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました