府中駅の食の選択肢がめちゃくちゃ増えてきた件

緊急事態宣言あけて府中駅周辺の飲食店は
一気に賑わいを取り戻してきました。

まずは「ミッテン」の9階にフードコートがオープン。

MUCHU PARKという名前だそうです。

フードコート内の店舗数はまだ3店舗。

他の5店舗はまだ決まってないのか、
はたまた決まってるけど出店日が来月以降なのか
一応、8店舗分の出店スペースはあるようです。

フードコートの様子はこんな感じ。

窓際にも席があって、外の景色が見えました。
9階なのでそこそこいい眺め。

伊勢丹時代のレストランフロアにはなかった
外の景色が見えるというのが
個人的にはポイント高いなと思いました。
※席が埋まっていたので写真は無し

メインディッシュ系を頂けるのは
鶏料理専門店と、ステーキ&ハンバーグのお店。

両方ともお肉系のお店なので、
この周辺にはかなりお肉の匂いが漂っています。

店舗がまだオープンしていない区画は
「府中うまいものフェア」と題して、
地元のレストランやパン屋さんが
お弁当やパン、スイーツなどを販売するコーナーとなっています。

この辺りはパン屋さんコーナー。
惣菜コッペパンからハード系のパンまで、
7~8店舗ぐらい出店していました。

フルーツサンドとフルーツヨーグルト。
果物好きにはたまらないビジュアルです。

「カレーなる本棚」と称して、
全国のレトルトカレーを大集結させた棚。

ミッテン地下1階に入店している北野エースの企画です。

棚で一番安いC&C新宿カレー(279円)の隣に
一番高い十勝若牛のカレー(2,300円)。

十勝牛カレーは箱のインパクトもすごいですが
その価格差、なんと8倍以上です。

この「カレーなる本棚」から買ったカレーは、
このフードコートで温めてすぐに食べれるんだそう。

なんか結構面白そうなので、今度試してみようかな。

フードコートからは少し離れた場所に
高級焼肉店の「叙々苑」もオープン。

若かりし頃はパチプロの友人が大勝利した時に
よくご招待してもらってたんですが
自腹で食べたことがないので、いつの日か(笑)

もう一つ、飲食店が数多くオープンしたのが
府中駅の「ぷらりと」1階の「TSUZUMI」という飲食ゾーン。

塩ラーメン「SIO RAMEN仁屋」
ワインバル「Vino e Ⅼavo」

天ぷら居酒屋「上ル商店」
串カツ専門店「串かつ田中」



北海道イタリアン「ミアボッカ」

板前スタンド「東京立ち寿司」
韓国焼肉料理「KollaBo」

写真で載せたお店の他にもこのエリアには
「そば居酒屋 たまの里」や「博多もつ鍋 やまや」もあります。

今日はどこのお店も大盛況。
みんなずっと外食したかったんだなぁ。



自分自身も資格の勉強が終わった後、
北海道イタリアンのミアボッカにふらりと立ち寄り
季節限定の秋刀魚のパスタを食べました。

頭まで丸ごと食べれるように焼かれた秋刀魚は
ちょっとほろ苦な風味がパスタに絡んで本当に美味しかったです。
図書館帰りにふらっとこんな店に入れるなんて
なんだかとっても贅沢な暮らしをしている気分。

自宅からふらりと散歩して行ける範囲に
これだけの飲食店が増えたというのは
本当に嬉しいし、ありがたいことですね。
これからもどんどん開拓していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました