房総半島ローカル線の旅 その2

まず到着したのは外房線の大原駅。
ここまで東京駅からおよそ2時間かかりました。

20181024081249297.jpg

20181024081301524.jpg

いすみ市の中心となる駅であり、いすみ鉄道の乗換駅でもある主要駅ですが
駅前は人通りも少なくのんびりした雰囲気でした。

20181024081211958.jpg

大原駅の場所はこのあたり。
もうずいずん房総半島の南の方まで来たことが分かります。

そこから延びる黄色の線が、これから乗車するいすみ鉄道です。

20181024081546892.jpg

まずは腹ごしらえに、朝10時から営業している駅前の食堂「源氏食堂」へ。
肉屋を経営していて、豚肉は地元のいすみ豚を使用してるとのことです。

20181024081638956.jpg

店内はすごーくレトロな雰囲気。
かなりの人気店で、行列ができる日もあるみたいです。

20181024081729784.jpg

20181024081742054.jpg

カツ丼(750円)とミックスフライ(300円)。
友人はカツカレーを食べました。

朝からだいぶガッツリと食べてしまいました。

コメント

  1. おっしー より:

    大原駅から徒歩圏内の毎週日曜日に開催されている大原漁港の朝市には行かれましたか?朝8時から正午まで開催されています。地元の方々は朝市に行っていたので、駅前は人通りが少なかったのかもしれませんね。その場で海の幸を堪能できる朝市です。

  2. さわやん より:

    大原駅の近くでそんな朝市が開かれてるんですね。鉄道の事しか調べていかなかったので全く知りませんでした…。行ったのが土曜だったので、朝市はやっていなかった日でしたが、日曜日に行った時には漁港にも足を延ばしてみようと思います。貴重な情報ありがとうございました!

  3. おっしー より:

    行かれたのは土曜日だったのですね。是非とも次回は朝市、そして全国トップクラスの漁獲量を誇る伊勢エビを味わってみてください。

  4. さわやん より:

    そう、行ったのは土曜日だったんです。大原駅で検索したら、関連ワード、「伊勢エビ」出てきました!実は伊勢エビが名物だったんですね。そんな街でかつ丼を食べてしまったなんて(笑)。次はぜひ朝市にも行ってみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました