文学作品を読む

先日、久しぶりに書籍を購入しました。
といってもメルカリですが…。

20190314080706830.jpg

有名すぎる文学作品をだいたい10ページぐらいの漫画で読む、という本です。

20190314080757672.jpg

恥ずかしながら、一作品も読んだことがありません。。。
漫画なら自分でもすんなりと読めるので、隙間時間で読んでみようと思います。

生活の話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

  1. ルル より:

    うわっ!
    私も一作品も読んだことがありません(; ・`д・´)
    羅生門だけ一部、国語の教科書に出てきた記憶もありますが、アラフォーになったとたん、あれこれ忘れちゃって大変です(笑)
    ところで、お仕事大変お疲れ様でした!
    先日のお食事の写真も栄養満点で、さわやんさんのお体もさぞかし喜んでいることと思います!!!

  2. さわやん より:

    あー、確かに羅生門って出てきたかもしんないですね…。
    私なんてそれすら忘れているのに、ルルさんは見た記憶だけでも残ってるだけ偉いですよ!

    仕事、まだダラダラと休日出勤は続いているのですが、一時期の連日終電帰りはようやく抜け出しました。ほんとこれ以上お金いらないから時間くれー!って日々叫びたくなってました(笑)。やっぱり自炊はいいですね。安いし健康的だし。またルルさんの1週間のレシピの参考になるような料理が連日作れる日が戻ってくるといいなと思っています。

  3. おっしー より:

    「世界一受けたい授業」で紹介されていた本ですね。
    文学の入門書として親しみやすい本のようですね。
    個人的には「注文の多い料理店」がお気に入りです。

  4. さわやん より:

    番組名は忘れてしまったのですが、このタイミングなので、たぶんその番組で見たんだと思います。水曜から旅行に行くので、その時に持っていって読もうかなと考えてます。

    注文の多い料理店、注目して読んでみます!

タイトルとURLをコピーしました