スポンサーリンク

秋のまんぷく十勝旅 その10

麦音の美味しいパンでお腹を満たしたあとは、オベリベリ温泉へと向かいました。

20171018123640552.jpg

帯広も北海道ですから、市街地の道路はとにかくまっすぐです。
そして車の数が少ない。だからこそ、スピードが出て事故が起きやすいんでしょうね。

20171018124103341.jpg

路肩もめっちゃ広くて、自転車で走るにはとても安心で快適です。
全国どこでもこれぐらい路肩があると、
自転車が歩道を走らなくても済むんだけどな…

北海道の場合、土地が余ってるというよりは
除雪のために路肩が広くとられています。

20171018124350848.jpg

そんな碁盤の目の帯広の街を、思い切り斜めに走る水光園通という道路があります。

20171018123624690.jpg

水光園通は遊歩道として整備されていて、とても気持ちのいい道でした。

20171018182449243.jpg

ただ、所々にチョウセンゴヨウという木の
巨大な松ぼっくりが落ちていて、これにハンドルを何回か取られました(汗)
しかも触ったら松ヤニたっぷりで、手もベトベトに。。。

20171018182458543.jpg

20171018182649389.jpg

無事にオベリベリ温泉「水光園」に到着。

20171018182657409.jpg

温泉の周辺はカエデの紅葉が見事でした。

20171018182704716.jpg

オベリベリ温泉「水光園」は本格的な温泉露天風呂やサウナを備えていて
さらにカランやシャワーまで温泉という超贅沢な温泉施設にも関わらず、
入浴料金が大人440円、子供に至っては140円ととにかく安いです。

タオルも30円で借りれるので、手ぶらで訪れてもワンコインです。

20171018182720736.jpg

湯上がり処で食べたソフトクリーム。
ずっしりと重みがあるこの大きさで、なんと衝撃の200円。しかも美味しい。

帯広市民の方々が本当に羨ましく思った瞬間でした。

秋の十勝・帯広をじっくり巡る旅 2017
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました