華金、予定なし!

今日は金曜日。

会社帰りには至るところでサラリーマンやOLが待ち合わせ。

そんな華金の空気をたっぷりまとった街を、
毎週なーーーんの予定もない自分はひたすら直帰。

20190906185833200.jpg

府中駅のC&Cでいつも通りカレーを食って、夜のチコちゃんに備えます。

このブログでは旅行に行っている時のシーンをよく載せていますが、
旅行以外の時間は何の予定もなく、極めて地味な生活を送っています。
正社員になっても、その生活スタイルは変わりません。

毎週飲み会があった辛い時代に比べれば、
何の予定もなく、すべてを自分の時間として
フリーに使えるというのは本当に生きやすい時代になったなと感じます。

幸せは他人との比較ではなく、自分の心が感じるもの。
「予定がない」という予定がある今の金曜日は本物の華金かもしれないと思いました。

徒然日記 生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

  1. ルル より:

    あ~このひとり時間、私も大好きです(笑)
    写真の角度がとってもいいです!
    私も会社勤めをしていた時期があって、女性が多い職場だったので、会社帰りにみんなでよくスイーツを食べに行っていたのですが、その時間がすごく嫌でした…。
    一度お誘いを断ったことがあったのですが、「そうやって断る人がいると、社内の空気が悪くなるんだよね…」と先輩に言われ、ますます団体行動が苦手になった時期がありました。
    あ、すみません!またコメントが長くなってしまった…。
    今週もお疲れ様でした!

  2. 坂本 より:

    金曜日って開放的になりますよね(^^)
    私も全く予定のない金曜日を満喫しております。強制的な会社の飲み会があると本当憂鬱です。。楽しい週末をお過ごしください(^.^)

  3. さわやん より:

    ひとりの時間って、寂しいように周りからは言われますが、実はとても贅沢で開放的な時間ですよね。それを楽しめないなんて勿体ないって逆に思ってしまうぐらい(笑)。ルルさんの職場でもみんなで会社帰りに食事っていう時代があったんですね。その人たちも今は時代の波に押されて、「社内の空気が~」なんて言ってられない時代だと思います^^; 我々は時代の先端を走ってたのかも(笑)。

  4. さわやん より:

    予定のない金曜日の夜、坂本さんも満喫されてたんですね!仲間がいてなんだか嬉しいです。これからは時代の流れで(半)強制的な飲みも、どんどん減っていくでしょうね。坂本さんも勉強引き続き頑張ってくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました