豊後高田 昭和の町

大分空港から1時間ほどで、豊後高田バスターミナルに到着しました。

20180923140108121.jpg

20180923140203485.jpg

豊後高田のバスターミナルは過剰なほど広大で老朽化しています。
これは、以前走っていた軽便鉄道の駅跡地をそのまま利用してるためだそうです。

20180923140502528.jpg

バスターミナルを出ると、すぐに駅通り商店街に出ます。

20180923140626284.jpg

20180923143020322.jpg

食堂の値段も昭和50年代だから据え置きだそうで、かなり安いです。

20180923143033158.jpg

20180923143046955.jpg

20180923143108011.jpg

駅前商店街が最も多くの人で賑わってきた昭和30年代の町並み。
全国各地にあった町並みは、時代の流れと共に廃れゆきました。

豊後高田ではそれを逆手に取り、この懐かしい町並みをそのまま残しています。
昭和生まれ世代にとっては懐かしく、
平成生まれ世代にとっては逆に新鮮に映る、昭和の町並みです。

20180923143125520.jpg

20180923143302460.jpg

川に出ると、海の匂いがしました。
海もすぐそばにあることが分かりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました