スポンサーリンク

路線バスと徒歩でまわる夏の道北ひとり旅 その13

いよいよ坂道も宗谷岬に向かって下り坂のみとなりました。

20190823181416569.jpg

正面にはサハリンが見え、果てまでやってきたことを感じずにはいられません。

20190823180255505.jpg

宗谷岬まであと1kmを切りました。
宗谷岬のすぐ近くには、それなりに大きな集落もあることにも驚きます。

20190823180301516.jpg

どんどん海が近くに迫ってくるような感覚になります。
15666226861090.jpg

ゲストハウスアルメリアでようやくトイレと売店があり、ここで少し休憩。
車やバイクが何台か停まっていて、久しぶりに観光地らしい場所に来た感じです

20190823180306947.jpg

20190823180723663.jpg

さらに先へと進むと、宗谷岬公園という眺めのいい公園にたどり着きました。

20190823180738397.jpg

祈りの塔。

20190823180805275.jpg

旧海軍望楼。
海上監視に使われていた設備だそうです。

20190823180940126.jpg

望楼の階段を上ると、眼下に日本最北の地、宗谷岬が一望できました。

20190823180825878.jpg

記念写真を撮る人たちが行列を成しているのがわかります。

20190823180907817.jpg

宗谷岬公園から階段を降りると、フットパスコースの終点(起点)がありました。
起点の宗谷バス停から、ここまでの所要時間は約3時間15分ほどでした。

全11kmのロングコースでしたが、日本離れした画になる風景ばかりで、
本当に歩いて良かったと思える道でした。

萌えっ子フリーで行く稚内と宗谷丘陵「白い道」
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

  1. おっしー より:

    ブログを拝見すると、「宗谷丘陵フットパスコース」は逆回りの順路の方が宗谷岬というわかりやすい目標があるのでよさそうですね。
    近い将来、自分も挑戦してみたいです。

  2. さわやん より:

    宗谷丘陵フットパス、私も逆回りがいいと思いました。日本最北端に向かって歩いているという感覚もいいし、宗谷岬の方がバスの時間まで時間も潰せますもんね。順路通りに来たカップルは宗谷のバス停で何してたのかな(笑)

タイトルとURLをコピーしました