路線バスと徒歩でまわる夏の道北ひとり旅 その17

抜海駅からまずは海沿いの道道106号線に向かって歩きます。

20190828082123760.jpg

道の両側には広々とした景色。
ここも牧場なのかなぁ。

20190828082128226.jpg

ゴソゴソと音がすると思ったら、エゾシカでした。
目が合いましたが、カメラを向けるとすぐに立ち去っていきました。

20190828082132059.jpg

抜海駅から10分ほど歩くと、正面に海が見え、道道106号線に出ます。

20190828082136735.jpg

南にいくと、抜海の市街地のようです。
駅前には家が1軒しかないのに、港のまわりにはそれなりに家がありました。

20190828082141808.jpg

今回はこの道を北へと歩いていきます。

右手には天然のお花畑と日本海が見え、とても雄大な眺めです。

20190828082148185.jpg

それにしても果てしない道だ…。

20190828082154986.jpg

抜海駅から1時間ほど歩いてきました。
ひたすら続く道に、肌がじりじりと焼けていきます。

20190828082202917.jpg

海の向こうにはうっすらと利尻富士。

20190828082253423.jpg

最北端へ向かう道ということもあり、自転車旅の人は10人以上はいました。
彼らにとっては、もうゴールは間近といったところでしょうか。

20190828082237729.jpg

笹原の丘陵が見えてくると、まっすぐな道ももうすぐ終わりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました