スポンサーリンク

鉄道デルタ地帯

昨日は仕事帰りに立川のルミネに行ってきました。

営業時間短縮を知らずにのんびり行ったら
19時の閉店5分前でギリギリ欲しかった商品が買えました。

立川からの帰りは南武線ではなく、中央線→武蔵野線ルートで帰りました。

20200619001254950.jpg

地図で見るとこんな位置関係。
府中本町〜立川は2パターンのルートがあるんです。

一本で行ける南武線のほうが便利ですが、自宅には北府中駅の方が若干近いので、
このデルタルートをよく利用することがあります。

20200618192316977.jpg

中央線は立川を出発すると東中野あたりまで直線です。
在来線としては、室蘭本線の沼ノ端〜白老間に次ぐ日本で二番目の長さ。

そんな直線で本気モードを出した時のE233系の加速は素晴らしいですね。
西国分寺までのわずか5分ほどでしたが、興奮しました。

20200618192325381.jpg

西国分寺は中央線と武蔵野線の乗り換えがとても便利な駅です。
中央線ホームあるエスカレーターをのぼると、、、

20200618192343314.jpg

もう武蔵野線のホームです。

間違えて反対方向のホームに上がってしまうと戻るのが面倒ですが、
乗るエスカレーターさえ間違えなければ、このタイプの乗り換えは本当に楽です。

20200618192353301.jpg

乗り換え自体はスムーズなのですが、乗り継ぎが残念なのが武蔵野線。

今日もエスカレーターを上がると、貨物列車が通過していきました。

交通の話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました