青春18きっぷで行く中央本線と大井川鐵道の旅 その1

この土日は、北海道から来た友達と二人で
青春18きっぷの旅へと出掛けました。

20161213080154321.jpg

高尾を8時07分に出発する甲府行きの電車に乗り、まずは中央本線を西へ西へ。
高尾を出たときには立ち客もいましたが、
登山客が各駅で降り、大月から先はガラガラになりました。

天気がよく、勝沼ぶどう郷~塩山にかけては
甲府盆地と南アルプスの眺めがとても良かったです。

20161213082943718.jpg

20161213080453850.jpg

甲府盆地へと下ると、両側にぶどうや桃などの果樹園が広がります。

20161213080928105.jpg

甲府では2分の接続ですぐに松本行きに乗り換えです。
すぐの接続だったので、混んでるかなと思ったのですが、驚くほど空いていて、
一駅目の竜王で乗ってる人の半分近くが降りてしまったので、ガラガラになりました。

中央本線からは115系が引退になり、ボックス席のある列車が激減しました。
今回も高尾からひたすらロングシートです。
せめて運用が分かれば狙って乗れるのですが、ランダム運用なのが辛いところ…。

20161213081357276.jpg

甲府を出ると、再び甲府盆地をかけあがり、南アルプスに迫るように走ります。

切り立った甲斐駒ヶ岳が次第に大きく見えるようになってきました。

20161213082555531.jpg

20161213082632682.jpg

20161213082601342.jpg

日野春や長坂あたりからの車窓は絶景です。
20161213082733169.jpg

20161213082741471.jpg

11時07分、最初の下車駅である上諏訪に到着しました。
二人ともおじさんなので、ここで痛くなったお尻を休めるのも兼ねて、朝風呂です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました