スポンサーリンク

GoToトラベルで行く冬の草津温泉 その2

湯畑で湯気をたっぷり浴びたあとは、西の河原通りをぶらぶらと。

20201218081500153.jpg

狭い道にはたくさんのお店が並んでいて、歩いているだけでワクワクします。

まんじゅう強制試食のお店もまだまだ健在でちょっと安心しました(笑)

20201218081516793.jpg

西の河原通りにあるそば処「わへい」にてお昼をいただきました。

手打ちの田舎そばはコシが強く、大変美味しかったです。
食べている間にも次々にお客さんが入ってきて、店を出る頃には行列ができていました。

とても愛想の良い店主がいるお店で、居心地も良かったです。

20201218081527470.jpg

湯畑から10分ほど歩くと、西の河原公園に到着。
湧き出した源泉が川のようになって流れています。

20201218081538133.jpg

西の河原公園の一番奥には、草津最大の露天風呂、西の河原露天風呂があり、
そこから流れ出したお湯が滝のようになって、公園内を流れていきます。

湯畑と並んで、温泉のパワーを身体いっぱいに感じられる場所です。

20201218081556502.jpg

本日の宿は湯畑のすぐ近くにある「奈良屋」。
日帰りで草津を訪れたとき、温泉街を何度か歩いていて一度は泊まってみたいと思っていた宿です。

落ち着いたロビーに案内され、座ってチェックインを済ませたあとは
館内の案内を聞きながらお部屋へ。

館内は全館畳敷きなので素足で歩くことができ、とても快適でした。

16081103968327.jpg

部屋は12畳の和室です。

窓際に座り心地の良い椅子とソファがあり、
真ん中のテーブルはコタツになっていました。

20201218081618590.jpg

コタツの上に飾られた花は、生花でした。

20201218081653235.jpg

夕食は個室タイプのお食事処にて。

20201218081708980.jpg

見た目にも楽しい前菜や

20201218081715975.jpg

冷えた身体に染み渡る温かい煮物やお吸物

20201218081722873.jpg

ハレの日らしいお刺身

16081104531503.jpg

鯛を使ったお鍋

16081104584364.jpg

上州牛のステーキは舌がとろけました。

16081104778996.jpg

旅館の料理でこれが出てくると、いよいよ終盤という感じがします。

16081104732865.jpg

新潟産のごはん、赤だしの味噌汁にお新香。

16081104847637.jpg

最後は群馬名産の花豆やりんごを使ったデザートで締めました。

16081104373521.jpg

同居人は少しお酒も嗜みながら、楽しい夕食の時間でした。

ちょっとお出かけ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました