スポンサーリンク

ぐるり4日間 夏の青森ひとり旅 その5

三厩ゆきの普通列車は10人ほどの乗客を乗せて出発しました。

DSCF6680.JPG

最初の駅が中小国。
JR東日本とJR北海道の境界駅として有名ですが、在来線がなくなり、
ここを境界駅と認識することはほとんどない気がします。

DSCF6686.JPG

中小国を出ると、津軽線から津軽海峡線の線路が分岐します。
北海道新幹線開業まで、白鳥やはつかりなどの特急が走っていましたが、
現在は北海道へ向かう貨物列車だけがここを通ります。

DSCF6688.JPG

分岐した津軽海峡線は北海道新幹線の線路に吸収されていきました。

DSCF6690.JPG

DSCF6691.JPG

津軽海峡線に別れを告げると、線路は森の中に入っていきます。

DSCF6698.JPG

また景色が開けてきました。

DSCF6694.JPG

北海道新幹線の線路が再び近付くと、

DSCF6695.JPG

津軽二股駅に到着です。
駅のホームに隣接して建つのは、道の駅「アスクル」。
さらに津軽二股駅に隣接して、北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅があります。

ただ、新幹線と津軽線の接続は全く考慮されておらず、
乗客も降りる客もゼロでした。そして新幹線がちょうど通過していきました。

DSCF6703.JPG

DSCF6707.JPG

DSCF6704.JPG

津軽二股から先は今別町の中心部らしく家が多くなってきます。

そして、途中から再び海が見えるようになってきました。

ぐるり4日間 夏の青森満喫ひとり旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました