冬の新潟 大湯温泉一人旅 その2

浦佐駅で下車するのは初めてでした。

20170122143458659.jpg

小出駅と六日町駅の間で新幹線の停車駅をどちらにするかで揉めた末に
たまたま中央にあった浦佐駅に落ち着いたという過去があるそうで、
駅前にはこれといった商店街などもなく、かなり閑散としていました。

20170122143955375.jpg

20170122145548508.jpg

駅前のセブンイレブンで買い出しをしたのですが、消雪用の噴水出過ぎ…(笑)
お店にたどり着くまでに、濡れずに行くのが一苦労でした。
寒い北海道ではこのタイプだと完全に道路が凍ってしまいますが、
寒さが厳しくない新潟では、あちこちで道路から水が噴き出しています。

20170122144455423.jpg

歩道と車道の間には、雪がうず高く積まれていました。

20170122144656454.jpg

小出までの切符を買って、在来線ホームへと向かいます。

20170122144810943.jpg

あいにくボックス席は満席でしたが、ロングシートには座ることができました。
E129系という新潟支社の新型車両で、車内の半分はボックスシート、
半分はロングシートという変わった車内の造りになっていました。

20170122145103665.jpg

10分ほどで小出に到着しました。

20170122145132609.jpg

小出は只見線の始発駅。
ちょうど只見ゆきの列車が停まっていました。
朝、昼、夕の1日3本しかない只見線ですが
近々全線復旧することが決まり、鉄道ファンとしては嬉しい限りです。

20170122145729733.jpg

20170122150111960.jpg

今日は只見線には乗らず、
駅前から栃尾又温泉ゆきの路線バスに乗って大湯温泉に向かいます。

ほとんどバスで行く人なんていないと思っていたのですが、
10人ほどの乗車があり、車内は結構な賑わいで小出駅を出発しました。

旅行・お出かけ 新潟
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました