スポンサーリンク

冬の道東 年越し一人旅 天北の丘で過ごす夜

旅の初日は天北の丘 あばしり湖鶴雅リゾートに泊まります。
1泊目ながら、今夜が唯一2食付きで一番豪華(1泊13,000円弱)な宿です。

20190101140115974.jpg

20190101142532036.jpg

洋座室というお部屋に泊まりました。
裸足で寛ぐ洋室タイプの部屋で、ベッドのところだけが畳になっています。

とても温かみがあって雰囲気のあるお部屋でした。

20190101142600756.jpg

部屋からの眺めはこんな感じ。
天都山が右側に見え、網走湖が遠くに望めます。

20190101142747259.jpg

暖炉のあるラウンジにやってきました。

20190101143228147.jpg

珈琲やソフトドリンク類は夜23時まで無料でいただくことができました。

20190101143015705.jpg

さあ、おまちかねの夕食です。

20190102101659279.jpg

素敵な雰囲気の夕食会場。

一人で食べてるのは自分だけだったので、
一人旅なら朝食だけとか食事なしプランでもいいと思います。

20190102101732445.jpg

20190102101715407.jpg

自分でピザを作ったり、海鮮鍋を作ったりと、楽しい夕食でした。
ソフトクリームも食べ放題だったので、3回も食べてしまいました(笑)。

20190102101745437.jpg

温泉には夕方と夜に2回入りました。
濡れた髪のまま露天風呂に行くと、寒風ですぐに髪がバリバリになりました。

風が強すぎて、夜は閉鎖されてしまったのが残念。。。

湯上がり処は畳敷きの上にゆったりした椅子か並び、思わずウトウト。
外の雪景色を見ながら、初日から一人でなんと贅沢なことをしてるんだろうと思いました。

2018-2019 年越し旅 北見から帯広へ至る5日間の旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました