スポンサーリンク

初めての香川 うどんと直島を巡る旅 その8

ベネッセハウスミュージアムから地中美術館の間は自家用車と自転車は原則進入禁止。
ただ、例外として閑散期のみ自転車でも入ることができるそうで、
2月は運よく土日も閑散期扱いだったようで、難なくゲートを通してもらい、先に進みました。

20170302080449739.jpg

20170302080458142.jpg

李禹煥美術館。
美術館の外には時間が止まったかのような不思議な空間がありました。

20170302080720771.jpg

スラグブッダ88。
一見不気味に見えますが、不法投棄された廃棄物を処理したスラグで作られた作品。

本物のお地蔵様と見間違えるほど、忠実に再現されています。

20170302081113144.jpg

地中美術館付近の道からの眺め。
その名の通り、美術館は地下にあります。

美術館があまりに多過ぎて、好きな人なら何日いても飽きなさそう(笑)

20170302081230934.jpg

この長い長い下り坂を~と、ゆずの夏色が聴こえてくるような景色でした。

20170302081331244.jpg

一気に坂を下り、宮浦港の方まで戻ってきました。
所要約3時間。楽しい自転車旅でした。

20170302081447537.jpg

14時20分発のフェリーで高松へ戻ります。
直島、さようなら~。

20170302082756954.jpg

直島のフェリーターミナルで買った、塩ドーナツと塩サイダー。
帰りのフェリーで食べたのですが、ほんのり塩が効いててとても美味しかったです。

20170302081622921.jpg

高松では最後の締めに、兵庫町の「うどん市場」でとり天カレーうどんを食べました。
今回の旅では1泊2日でトータル3回もうどんを食べました(笑)

20170302081758385.jpg

18時45分のジェットスター成田ゆきに乗り、無事に東京へと帰りました。

今回は往復航空券とホテルつきで13,800円という激安プランの割には、
初めての香川を十分楽しむことができました。次は「こんぴらさん」にも行きたいですね。

初のうどん県 高松と直島を巡る旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました