初夏の長野をめぐる旅 その6

2日目の朝を迎えました。

DSCF6440.JPG

昨日の夜には星も見えていましたが、2日目の朝も雨が降って、あいにくの空模様。
ひとまず朝風呂に入って、朝食会場へと向かいました。

DSCF6431.JPG

朝食もバイキングではなく、和食膳。
洋食も選べますが、信州は和食の方が食材に合ってそうという勝手なイメージで
和食の方を選んでみました。

DSCF6434.JPG

乾燥えのきを使用したサラダや

DSCF6433.JPG

ほうじ茶で炊いたおかゆなど、長寿県長野らしい身体に優しい料理ばかりで、
とても美味しく、そしてありがたくいただきました。

DSCF6437.JPG

降り続く雨と深い緑を眺めつつ飲む食後のコーヒーは一段と美味しく感じました。

DSCF6448.JPG

11時にチェックアウトして、送迎バスで湯田中駅まで送っていただきました。

DSCF6449.JPG

ここから乗車するのは、昨日信州中野駅ですれ違った特急「ゆけむり」号です。

「ゆけむりのんびり号」と名付けられたこの列車は、
その名の通り、長野まで1時間以上をかけてのんびりと走る特急です。
特に急ぐから特急なのに、各駅停車並みにのんびり走るというのもまた面白いですね。

DSCF6447.JPG

DSCF6446.JPG

ゆけむりのんびり号を含め、長野電鉄の特急は全ての座席が自由席です。
しかも特急料金はたった100円という大盤振る舞い。

小田急では熾烈な争いを見せる最前方のパノラマシートも、長野電鉄では余裕でゲット(笑)。

さすがに一番前の席は取れませんでしたが、その後ろはガラガラでした。

DSCF6452.JPG

小布施までのわずか30分ほどですが、パノラマシートの旅が始まります。

旅行・お出かけ 長野
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました