スポンサーリンク

北海道新幹線で行く年越し函館一人旅 2016-2017 その11

旅の最終日も向かうのは温泉です。

20170111193216961.jpg

今日は「湯元 花の湯」へと向かうことにしました。
市電・バスの共通1日/2日乗車券では花の湯まで乗ることはできないので、
行くとしたら元日だなと思っていたのですが
元日はそもそも花の湯まで行くバスが運行されておらず、昭和一丁目から歩くことに。。。

20170111193321208.jpg

昭和から花の湯までは2kmぐらいありました。
国道5号に沿って歩くのですが、誰も歩いておらず、車ばかりでかなり辛い(笑)。
これで雪が積もってたり、雪が降っていたらアウトだったなぁと思いました。

20170111193351859.jpg

20分ぐらい歩いて、ようやく「湯元 花の湯」に着きました。
元日以外は函館バスの「湯元 花の湯前」で降りればすぐ目の前にあります。

20170111193406656.jpg

花の湯はこれまでに訪れた施設に比べると、かなり規模が大きかったです。
露天風呂が4つもあり、内湯もかなり広くて、しかも源泉掛け流し。
これがたったの440円で入浴できるんだから、本当にお得だよなぁ。

20170111193414013.jpg

湯上がりにはやっぱり牛乳です。
ここは駒ヶ岳牛乳でした。値段がなんとたったの100円!

20170111193420280.jpg

ここも生クリームたっぷりの大変美味しい牛乳でした。
函館はどの銭湯の牛乳も、東京で飲む牛乳より桁違いに美味しかったです。

20170111193428308.jpg

帰りもまた昭和まで歩き、昭和営業所から十字街までバスと市電を乗り継ぎました。
昭和営業所から函館駅前まで260円だったのですが、
市電への乗継券はそれにプラス60円するだけでした(通常の市電料金は210円)。

乗り継ぎをうまく駆使すれば、1日乗車券より安くいろいろ回れるのかもと思いました。

20170111193434994.jpg

最後に締めのラッキーピエロ。
結局、迷った挙げ句にチャイニーズチキンバーガーを食べたくなっちゃうんだよなぁ。

20170111193441743.jpg

温泉入ってハンバーガー食べてただけなのに、あっという間に夜。。。

20170111193628234.jpg

19時35分のJALで東京へと帰りました。
今回は元日だったのでスーパー先特で羽田まで9,990円だったのですが、
たま~に乗ると、やっぱりいろいろと丁寧で快適だなぁと実感しますね。。。
それでも価格差を考えると、普段はやはりLCCには敵わないなぁと感じてしまいます(笑)

今回の函館旅行は温泉ばかり入ってました。
その分、観光客の波に飲まれることもなく、のんびりと過ごすことができて
まるで函館で暮らしているかのような、穏やかな年越しができたような気がします。

今回の旅日記はここまでです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2016-2017 年越し旅 函館で過ごす旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

  1. アイスコーヒー より:

    さわやんさん、年末年始は函館で過ごされたんですね。
    4日間も函館だけに滞在するなんて、とても贅沢な旅行ですね♪
    私も先月函館に行ったのですが、さわやんさんのブログを読んだら、また行きたくなってしまいました。

    ところで、さわやんさんに1つ質問があります。
    「北海道に行ったら必ず買って帰る!」というお土産はありますか?

    ちなみに私は、新千歳空港にある美瑛選果のコーンパンです。
    このパンを買いたいという理由だけで、北海道のどこに旅行しても、帰りの便を新千歳空港発にしているくらいです(笑)

  2. さわやん より:

    こんばんは。アイスコーヒーさんも函館に先月行かれたんですね。函館は旅慣れているせいもあってか、本当に居心地がいいんですよね。次は1週間ぐらい滞在して鹿部や恵山の方にも足を延ばしてみたいです。観光名所はすっかり日本じゃないみたいになってしまってますが、まだまだいい場所がたくさんありそうです。「北海道に行ったら必ず買って帰る!」というお土産なのですが、自分で食べたいものは現地で全て食べてしまう派なので自分用のお土産ってほとんど買わないんです(^^; じゃがポックルが職場ですごく好評なので、いつもそれ(笑)。ただ、新千歳空港を利用するときには「かま栄」のかまぼこは買って帰ります!

タイトルとURLをコピーしました