大國魂神社のしだれ桜ライトアップ

今日から今週いっぱい、久しぶりのテレワークです。
天気が良かったので、窓を開けて気持ちよく仕事ができました。

テレワーク中の問題は、極端に歩かなくなること。
終業後、すぐに夕食の準備に取り掛かる前に、大國魂神社まで散歩に出かけました。

けやき並木通りからまっすぐ延びる参道。
府中本町駅との最短ルートにもなっているため、仕事帰りの人も多く利用します。

街の喧騒から隔絶されたように静かな参道からは、星空が見えました。

今年もしだれ桜のライトアップが始まっているようです。

「随神門」という門をぐぐり、中へと入ります。
1本のしだれ桜が、春の暖かい風に枝をたなびかせていました。

桜の木の下にも入ることができます。
枝が膝のあたりまで垂れてくるので、本当に桜の花に包まれているようです。

仕事帰り、桜の存在に気付いた人がポツポツと訪れては写真を撮っていました。
大國魂神社のしだれ桜のライトアップは19時まで開催されています。

府中の話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました