スポンサーリンク

房総半島ローカル線の旅 その3

朝食を食べて、大原駅に戻ってきました。

20181025075915350.jpg

いすみ鉄道の大原駅。
JR線の駅と隣接していて、屋内でも繋がっています。

20181025080002872.jpg

いすみ鉄道の駅員と思わしき人はおらず、
売店のおばちゃんが沿線の案内や割引切符の説明などをしてくれます。

上総中野駅から養老渓谷駅までは乗り継ぎが悪く、タクシー移動を考えていたのですが
上総中野駅にはタクシーがいないという情報をおばちゃんから仕入れることができ、
事前に列車の到着に合わせてタクシーの予約をすることができました。
大原駅のおばちゃんナイスです。

20181025080029608.jpg

20181025080017517.jpg

売店ではなかなか鉄分濃いめのお土産物が売られています。
ここで来年の卓上カレンダーを購入しました。

20181025080647888.jpg

乗車券売機は食券みたいな機械です。
出てくるきっぷも、まさに食券でした(笑)

いすみ鉄道から小湊鉄道に乗り継ぐ場合、
進行方向には途中下車も可能な、房総横断乗車券1,700円がオススメです。

20181025080914453.jpg

改札を通ってホームへ。
駅員がいないので、そのまま通過です。

1量編成の可愛らしい列車が停まっていました。

20181025081522710.jpg

20181025081533576.jpg

いすみ鉄道の普通列車は多くが、このようなムーミン列車です。
沿線は、ムーミン谷のようなのどかな里山の風景が続くそう。楽しみです。

房総半島いすみ鉄道と小湊鉄道を訪ねる旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました