晩秋の四万温泉へ その4

18時からは夕食の時間です。

20151123092310565.jpg

本館、壱番館の宿泊客が、みんな一斉に大広間で食べます。
体に優しい料理が多く、量も程よいです。
もっと豪華で美味しい食べ物は、誰かと一緒に食べた方が楽しいですよね。

壱番館には必ず他にも一人旅の人がいるので、その辺は気楽です。

20151123100552725.jpg

夜の館内。昔ながらの湯治場の雰囲気が漂います。

20151123100625181.jpg

日もとっぷり暮れて、ライトアップされた赤い橋と建物が見事です。
写真を撮っている人もたくさんいました。

20151123160945247.jpg

千と千尋の神隠しのモデル宿の一つとなった積善館。
今にも千尋とハクが飛び出してきそうです。

20151123100725230.jpg

帳場(フロント)の様子。
築300年以上も経っているそうです。

20151123100838537.jpg

佳松館の方のフロントには招き猫が。
5回も泊まっているのに初めて会いました(笑)。

20151123101031831.jpg

二日目の朝。
目覚ましにさっと朝風呂に入ってから、朝食会場へと向かいました。
腹が減っていたのでご飯を大盛りでお替わりしちゃいました。

今回は連泊なので、今日も積善館に宿泊です。
なんだかまだ眠り足りないので、また布団で横になることにしました。

20151123101443299.jpg

結局起きたらもう11時。

元禄の湯は日帰り客で混み合っているので、外の散策に出掛けることにしました。

20151123102100105.jpg

今日は曇り空で空気がとても冷たかったです。もう山はすっかり冬支度ですね。

20151123102352998.jpg

けっこう歩いて、温泉街の入り口である温泉口までやってきました。
このあたりでそろそろ昼食タイムです。

旅行・お出かけ 群馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました