福島帰省 その2 福島円盤餃子

フルーティアふくしまが福島盆地へと下りていくと、まもなく終点の福島です。

20151214182456314.jpg

この東北新幹線より更に高いところから一気に下っていく感じが好きです。

20151214182618813.jpg

郡山から1時間13分で終点の福島駅に到着しました。
こちらは郡山駅とは違って見映えのする場所にちゃんと着きましたね(笑)

普通列車でも45分ほどで走る区間なので、途中はのんびり走るのかなと思いきや
本宮駅で20分も停まってみたり、その後は景色のいいところで爆走しちゃったりと
ダイヤ的にももう少し車窓を楽しめるように工夫したらいいのになと思いました。

せっかく招待してもらって、両親もとても楽しみにしてくれていたのに
なんだか車内のサービス的にはとても残念で、逆にこちらが申し訳ない気分に。。。
これで一人4,500円はあまりに高いなぁ。

20151214182704489.jpg

気を取り直して福島駅にある「照井」で福島名物の円盤餃子を食べることに。

さすが一番の有名店だけあって、まだ11時半なのに並んでました。

20151214182747645.jpg

福島名物の円盤餃子(22個1,200円)です。
普通の餃子よりちょっと小振りだけど、皮がカリカリしてて美味しかったー!

20151214182951833.jpg

餃子でお腹を満たしたあとは、福島交通に乗って飯坂温泉へ行ってみることに。

ホームは阿武隈急行と共用になっており、
一つのホームを別々の二社が使うという不思議な構造になっています。

20151214233113238.jpg

一日乗車券に共同浴場の入浴券が付いて800円の券を買いました。

単純に往復するだけでも740円するので、
実質60円で温泉にも入れるというのは、かなりお得感がありますね。

20151214233305031.jpg

飯坂温泉からやってきた列車が終点の福島駅にゆっくりと入線してきました。
折り返しすぐに飯坂温泉ゆきとして発車です。何気に生まれて初めての乗車でした。

20151214233418486.jpg

途中駅は地方私鉄らしい風景が続きます。

20151214234526409.jpg

こういう雰囲気いいですね。

20151214234540754.jpg

笹谷駅では列車行き違いもありました。
単線ですが列車の本数は福島県内の鉄道としては最も多く、
休日の日中でも25分間隔で走っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました