青春18きっぷで行く中央本線と大井川鐵道の旅 その4

奈良井駅を出て、左手に3分ほど歩くと、奈良井宿の街並みが現れます。

20161217114305332.jpg

20161217114222069.jpg

漆器店や民宿などが立ち並び、非常に風情のある通りです。

20161217114443916.jpg

DSCF7133.JPG

DSCF7142.JPG

DSCF7138.JPG

水場もいたるところにあり、生活用水として利用されていることが伺えます。

20161217114531489.jpg

この辺りから、道幅が広くなります。

20161217114657581.jpg

先に載せた写真と比べると、だいぶ道幅が広くなっているのが分かりますね。

20161217114800176.jpg

驚くべきなのは、見て分かる通り、人がほとんど歩いていないこと。
街並みは京都や飛騨高山、金沢などと比べても全く引けをとらないし、
お店もほとんどの家で普通に営業しているのに、この人の少なさは衝撃的です。
SNSなどで広まれば、あっという間に人が押し寄せそうなポテンシャルを感じます。

そんな中を歩いていると、本当に昔にタイムスリップしたような感覚になりました。

20161217115519631.jpg

20161217115542579.jpg

DSCF7165.JPG

DSCF7170.JPG

DSCF7171.JPG

DSCF7173.JPG

DSCF7169.JPG

DSCF7167.JPG

DSCF7168.JPG

素敵な街並みは、およそ1kmに渡って続き、見応え十分です。
奈良井宿の特徴は、この家の一つ一つに普通に人々が暮らしているということ。
人々の生活感を感じながら、心地よいノルタルジックな気分に浸ることができます。

20161217120425355.jpg

観光地にありがちなお店もなく、お店で売られている商品の値段も良心的でした。

20161217120817964.jpg

奈良井宿はNHKの朝ドラ「おひさま」のロケ地となった場所だそうです。
ロケセットではく、生活の場がそのままロケ地となったというのはすごいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました