スポンサーリンク

GoToトラベルで秋の上高地へ その7

明神から河童橋方面へは、梓川の左岸コースを進みます。

20201023082302023.jpg

岳沢湿原や明神池がある右岸コースと異なり
左岸コースは徳沢方面へのルートの一部でもあるため、淡々とした道が続きます。
歩きやすいので、河童橋まではガシガシ歩けました。

20201023082310063.jpg

小梨キャンプ場の敷地に入ってきました。

20201023082313984.jpg

この辺りはカラマツの黄葉が本当に見事でした。
上高地で紅葉&黄葉といえば、このカラマツがメインになるそうです。

20201023082322988.jpg

この圧倒的な風景の中でのキャンプ。
したことないけど、朝の空気感とか味わったら最高なんだろうなぁ。

16034090888912.jpg

河童橋までラストスパート。

最後の最後まで山に雲がかかることはありませんでした。

20201023082351247.jpg

明神から河童橋までは50分ほどで戻ってきました。

河童橋周辺でランチを食べようと思ったのですが
食堂が混雑していたのと、カツ丼2,200円、カレー1,800円など値段がかなり高かったので
テイクアウトのソーセージと野沢菜のおやきを食べました。2つで400円。

20201023082336272.jpg

腹が少し満たされたところで、近くのカフェに入ってみました。

20201023082341120.jpg

森に面した素敵なカウンターテラスがあったので、ここで休むことに。

20201023082346728.jpg

今日初めての珈琲を飲みました。
あとはこのお店の名物だというアップルパイ。

アップルパイを食べている最中も次々と上から落ち葉が降ってきて、
高原に訪れた秋を感じつつ、食べにくさも若干ありました(笑)

20201023082359622.jpg

14時40分のバスを予約していたので、その時間まで河童橋付近をぶらぶらと。

16034095764163.jpg

川の水に触れるというだけでその美しさに感動します。

梓川の水は驚くほど冷たかったです。

20201023082403939.jpg

帰る時間が迫ると、次第に雲が広がってきました。

16034088507549.jpg

カラマツの美しい黄葉を最後に眺めて、上高地散策は終了です。

16034088572740.jpg

上高地からの帰りのバスは事前予約制なので、混雑が心配でしたが、
相席はなく、ゆったりと新島々まで帰ることができました。

GoToトラベルで行く秋の上高地ひとり旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました