GWの函館・札幌ひとり旅 その10

朝8時ごろ起床。
今日は予定もなく、札幌市内でのんびりするのが目的です。

DSCF9553.JPG

部屋から見た朝の眺め。

すすきのの雑居ビルの向こうに、雪が残る手稲山が見えました。

DSCF9557.JPG

ドニチカきっぷ買って、地下鉄で幌平橋へ。
2ヶ月前は、雪で埋もれていて歩道の幅が1mもなかったのに
すっかり雪は解けて歩道も広がり、展望台も開放されていました。

DSCF9562.JPG

展望台の頂上に来ましたよー

DSCF9558.JPG

それほど高さはありませんが、展望台からは豊平川の河川敷を一望することができます。

こちらは上流の南側を眺めたもの。
河川敷は新緑がだいぶ眩しさを増してますが
遠くに見える恵庭岳にはまだ雪もたくさん残ってますね。

DSCF9559.JPG

DSCF9561.JPG

こちらは下流方向の北側を眺めたもの。
雪解け水をたっぷり含んだ水が勢いよく流れていました。

空は快晴。とても気持ちいい風が吹いていました。

DSCF9565.JPG

この河川敷を毎日父ちゃんと散歩していた日々を思い出していました。

DSCF9579.JPG

幌平橋を渡り、中島公園へやってきました。
鴨々川沿いの風景はすっかり春一色になっていました。

DSCF9583.JPG

ベンチに座って休んでいると、日差しと風がとても心地よかったです。
おばあちゃんに、ちょっと隣いいですか?と声をかけられ、二人で日向ぼっこ(笑)。

DSCF9588.JPG

中島公園にはエゾヤマザクラが多く植えられています。
ソメイヨシノのような派手さはありませんが
濃いピンク色の花が満開を迎えていました。

GW(2017)函館五稜郭満開の桜と札幌の旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました