HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスで行く夏の北海道 その4

駅前広場から見た夜の函館駅。

20200819234342958.jpg

本日の宿は、右側に青く見えている「ラ・ジェント・ステイ函館駅前」。
ちなみに明日の宿は、左側に見えている「JRイン函館」です。

20200819234355815.jpg

ラ・ジェント・ステイ函館駅前は、函館駅を出てすぐ真横。

飲食店やコンビニ、ゴールドジムまで入っていて、小さな街のようになっています。
こんな広い敷地が駅前にあったんですね。

20200819234407605.jpg

ホテルや飲食店街を取り囲むようにテーブルが置かれています。
外の気持ち良い風を感じつつ、食事したり休憩したりできる場所として整備されたのでしょう。

衝撃的なのはその場所を誰一人として利用していないことです。

20200819234420084.jpg

屋内に入ると、懐かしい昭和の街並みが再現されていました。
テイクアウト中心の飲食店や、雑貨店などが並んでいます。

ホテルもこれらのお店とは繋がっていて、そのまま外に出ることなくチェックインができました。

20200819234435476.jpg

本日の部屋はダブルルーム。朝食付きで6,750円でした。
部屋着が2枚あるのはたぶん最大2人まで泊まれるから?

友人はGoToトラベルキャンペーンが使えるので、別々の部屋での宿泊です。

20200819234444746.jpg

7階の函館駅側の部屋からは函館駅のホームと函館湾の夜景が見えました。

窓がけっこう汚れていたので、実際にはここまでは見えませんでしたが、
このご時世なので、コスト削減なのかもしれないと思うと、文句は言えないです。

15972414911791.jpg

函館市内の宿泊施設に宿泊すると、もれなくもらえるのが2,000円分の「函館市グルメクーポン」。
1滞在につき2,000円もらえるので、1泊目と2泊目を分けることで4,000円分GETできました。

20200819234500181.jpg

晩飯を食べるためにふたたび外へ。夜はラッキーピエロと決めていました。

函館朝市の目の前にも駅前店があるのですが、
「はこだて旅するパスポート」があるので、十字街まで市電に乗って
ベイエリアの方までやってきました。

20200819234512304.jpg

ラッキーピエロの中でも一際広い、マリーナ末広店へやってきました。

20200819234528225.jpg

ここに来たら、やっぱり一番人気のチャイニーズチキンバーガー食べちゃいますね。
揚げたてのから揚げに甘辛いタレとマヨネーズがクセになります。
グルメクーポンを使いたいので、1,000円分注文する必要があるのですが
これ1つだけでかなりのボリュームにもかかわらず、値段は385円。

ピザを友人とシェアして、ラッキーシェイクを飲んで、なんとか1,000円を突破しました。
ラッキーピエロのピザは初めて食べたのですが、チーズが見た目以上にたっぷり入っていて
かなり満足度の高い一品でした(夢中で食べ過ぎて写真撮ってない。。。)。

20200819234538456.jpg

夜のベイエリアは、海風が涼しくて散歩も気持ちいいです。

15972414903249.jpg

友人はラッキーピエロでハンバーガーとピザを食べても食べ足りず、
函館のご当地コンビニ「ハセガワストア」で名物の「やきとり弁当」を買っていました。

右側はラッキーピエロのベイエリア本店。
マリーナ末広店ができるまで、ベイエリアの観光客をこの小さい店舗で
すべて受け入れていたので、2時間待ちになってた時期もありましたね。

15972414903310.jpg

末広町の電停から市電に乗り、函館駅前まで戻りました。

15972414903452.jpg

ホテルに戻ったのは22時過ぎ。ホテルの温泉へと向かいました。

「ぽんの湯」と名付けられた温泉は露天風呂こそありませんでしたが
純和風な佇まいで、海外からの観光客にもとても人気が出そうな設備でした。
泉質もラビスタに比べると塩分が弱めで、肌に優しいのも良かったです。

初日の函館散策はこれにて終了。
新千歳空港に着いてから1日でずいぶんと歩き回った気がしました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました