HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスで行く夏の北海道 その7

函館に戻ってきて、2日目のホテルにチェックイン。
2日目は函館駅とほぼ直結のJRイン函館です。

15984991058760.jpg

北斗星や海峡のベッドマークがお出迎え。
床には線路も引かれていて、鉄心をくすぐります。

20200826085220195.jpg

秀逸だったのはフロント横にある枕バー。
高さや硬さが異なる7種類の枕から好みのものを選ぶことができました。

もちろんカバーは別にあるので、衛生面での不安はありません。

20200826085253571.jpg

15972414911348.jpg

部屋はシングルとツインで500円しか差がなかったのでツインルームにしました。

ベッド横にソファとデスクがあり、何かを書いたり食べたりするのにとっても便利。

20200826085247212.jpg

部屋からの眺めはこんな感じです。
函館朝市が眼下に見え、その奥には函館山や函館湾も見えます。

せっかくなので函館駅の列車が見える部屋を希望したのですが
駅のホーム側はすべてシングルで、ツインはすべて函館山側なのだそう。
ただ、函館山側の景色も悪くないので、今回は特に不満はありませんでした。

いつもお世話になっているラビスタ函館ベイもこの方向にあるのですが
函館国際ホテル(本館)、センチュリーマリーナ、東急ステイと次々に新しいホテル棟が建ち
ここからはすっかり見えなくなりました。
昨日宿泊したラジェントやこのJRインも開業したばかりなので
いかに大量の集客を見込んでいたかが分かります。

20200826085305379.jpg

夕方は元町方面に散歩にいきました。

ここは3軒のソフトクリーム屋が立ち並び、
通称ソフトクリーム通りと呼ばれているのですが、時間帯のせいかすべて閉店。

山川牧場のソフトクリーム屋はすでに民家に変わっていました。

20200826085317367.jpg

元町公園から函館の街を眺めます。

20200826085325529.jpg

次第に青空が出てきました。

空気がすっかり冷たくなり、気温は19℃に。
半袖だとちょっと肌寒いくらいに感じます。

20200826085333710.jpg

夕方は大好きな昭和温泉にいきました。

元町公園近くの公会堂前のバス停から、昭和温泉最寄りの昭和2丁目までは一本です。

大好きな山川牧場の牛乳を飲んでクールダウン。

20200826085341248.jpg

夕食は友人きっての希望で2日連続のラッキーピエロ。
今日は函館駅前店に行ってみました。

20200826085353921.jpg

肉を食べようバーガー(680円)を注文。
肉と肉で具材が挟まれていて、重さは450g。
重量感たっぷりのハンバーガーです。

20200826085414738.jpg

こちらは友人が食べたハンバーグステーキ(470円)。
チーズハンバーグじゃないのに、こんなにチーズがかかっていました。
オニオンリング&ポテトもついてこの値段なら大満足ですね。

15972414910826.jpg

ホテルに戻ったのはこの日も22時過ぎでした。

15972414911509.jpg

部屋からの夜景です。
函館山側はやはり夜景がきれいです。
次は反対側にも泊まってみたいですね。

15972414911862.jpg

温泉ではありませんが、最上階には大浴場を完備。
露天風呂は函館駅のホーム側に面していて、お風呂に入りながら、
時折、函館駅に入線してくる列車を眺めることができました。

ここは函館山側に面した湯上がりラウンジです。
コーヒーなどを自由に飲むことができました。

15972414911963.jpg

ラウンジには本棚に面したソファ席もありました。

15972414912064.jpg

本をひとつひとつ見てみると、鉄道や旅行関係の本が多く並んでいました。
次に泊まるときは、ここでゆっくり本を見る時間も取れるといいな。

コメント

  1. 坂本 より:

    こんにちは(^o^)
    ラッキーピエロ、有名ですよね!テレビで特集されてるのを見たことあります!行ってみたいものです!
    函館はどのお店も空いてる感じでしょうか?暑い日が続いていますが、体調管理には気をつけて下さいね!

  2. さわやん より:

    坂本さん、こんにちは!ラッキーピエロ、確かご当地バーガー日本一になったんですよね。お店が函館とその周辺にしかないので、東京はもちろん札幌でも食べることができなくて、ほんと函館にいったら外せないグルメの一つです。函館はグルメも景色も楽しめるとても魅力的な街です。今はホテルも飲食店もガラガラでとても安いので、坂本さんもこの機会にぜひ訪れてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました