苗場ドラゴンドラに紅葉を見に行ってきました

広告
週末を利用して、苗場ドラゴンドラの紅葉を見に行ってきました。
【訪問日】2022年10月15日(土)
旅立ちは大宮7時01分発の「たにがわ401号」です。

窓の大きなE2系での運転でした。

JR東日本パスが使える週末ですが、たにがわは選択肢に入らないようでとても空いていました。

1時間ほどで越後湯沢に到着。雪だるまのタクシー乗り場が可愛い。

上毛高原駅で多くの登山客が下車したので、
越後湯沢まで乗った客はそれほど多くはありませんでした。

とりあえず東口にあるバス乗り場へと一目散に向かいます。

越後湯沢駅から8時20分発の西武クリスタルゆきに乗車。

新幹線を降りて一番最初にバス停に到着しましたが、
バス停で待っていた先客は5名だけで、最終的に8割以上の人は座ることができました。

5名ほどの立ち客を乗せて、越後湯沢駅を出発。

30分ほどバスに揺られて「二居田代スキー場前」で下車しました。

バス停から田代ロープウェイの乗り場までは徒歩5分ほど。

みなさん慣れた感じで、てくてくと乗り場へと向かわれていました。

なぜ行きはドラゴンドラにしなかったかというと、昨年の混み具合が半端なかったから…。

4時間待ちという情報もあったので、往路だけは田代ロープウェイを使うことにしたのです。

ちなみに田代ロープウェイとドラゴンドラが目指す頂上はほぼ一緒

山頂駅に着いてしまえば、お互いを徒歩20分ほどで行き来できます

チケット売り場で田代ロープウェイとドラゴンドラの共通券を引き換え。

通常購入だと3,500円するのですが、
「じゃらん」の「遊び・体験予約」からクーポンを使って購入することで
一人2,600円と実に900円も割引で購入することができました。

※友人との2人旅だったので、7,000円以上で1,800円割引のクーポンを利用。

 

田代ロープウェイ側の混雑は全くなく、9時から営業開始なのに、8時55分時点で先客はわずか15名ほど。

営業開始直後、9時ちょうど発のロープウェイに無事乗車できました。

田代ロープウェイは垂直の高さが瞬間的に日本一なんだそう。
途中から眼下に二居ダムの景色が広がり、水面に空が映りこんでとてもきれい。

二居ダムを超えると、いよいよ紅葉がピークに。
標高を上げていくにつれて、一気に木々の色づきも鮮やかになっていきます。

 

7分で山頂駅に到着。

こんな気持ちよさそうな椅子がありました。

田代ロープウェイ山頂駅からの景色。

色付いた苗場山や田代湖の眺めが本当に素晴らしい。

朝の山の空気というのはなんて美味いんだろう。

無料で乗れる「らくらくリフト」で少し下ります。

ちなみに写真に写っている道をゆっくりと歩いて下ることもできます。

らくらくリフトからの景色。すっかり色付いた木々がとてもきれいです。

上に見えているのが田代ロープウェイの山頂駅。

リフトでこんな感じに下ってきました。

ここからドラゴンドラ乗り場までは、なだらかな上り坂。

ゆっくり歩いて20分ほどでしょうか。

右手に見えているのはレストラン「ぶなキッチン」。こちらは後ほど訪問します。

動いていないですが、さらに山頂方面へ続くリフト。

この辺りも紅葉がとてもきれいです。

こんなに天気が良いのに、山頂を雲で覆われている苗場山。

冬になると景色が一変するのでしょうね。

あれ、、、「ロープゥエー」で合ってたっけ?(笑)

ちょっと遅めの朝メシに、ぶなキッチンで芋煮セット(1,000円)を。

魚沼産こしひかりのごはん付きで、朝からほっこり幸せな気分です。

ぶなキッチンの席から。苗場山や田代湖が見える最高の眺めです。

店内もとても静かで、他にお客さんが1人しかいなかったので、ゆっくりと景色を堪能することができました。

レストランアルムの前から延びる「パノラマリフト」。

こちらは「らくらくリフト」とは異なり、別料金で往復1,400円。

今回は予算の関係でパスしましたが、10/15時点での見頃はこのリフト沿いだったと思います。

鮮やかな黄葉に包まれるように山頂を目指すパノラマリフト。

今思えば、多少予算オーバーでも乗るべきだったと後悔しています。

さあ、ここからはいよいよ日本最長のゴンドラ「ドラゴンドラ」に乗車です!

10時半時点で下りは待ち時間なし。なんでこんなに空いてるの~??

山頂駅を出発して間もなくの景色。色付いた木々が本当に素晴らしすぎる…。

遥か彼方に見える苗場のメインゲレンデまで一直線に延びるワイヤー。
実に25分間に渡る壮大な空中散歩のはじまりです。

ゴンドラって意外と景色の変化が乏しかったりするんですが、
このドラゴンドラはアップダウンを激しく繰り返すので飽きることがありません。

田代ロープウェイからも見えた二居ダムが見えてきました。

木々の色づき具合からして、ゴンドラからの紅葉の見頃は来週末あたりになりそうですね。

清津川に向かって一気に高度を下げるドラゴンドラ。

こんな川の近くを行くゴンドラ初めて!

川のせせらぎもしっかりと聞こえてきて、最高ですね。

川を渡ると再び急上昇して、また急降下。本当に楽しいゴンドラでした。

無事にドラゴンドラの山麓駅へと降りてきました。

なんとこの日のドラゴンドラは上下ともに待ち時間なし

ハイシーズンの週末、しかもこの天気で待ち時間0とは正直驚きました。

何があったのか分からないのですが、本当にラッキーで良かったです。

予定通り、苗場スキー場のバス停から11時41分発のバスに乗り、越後湯沢駅へと戻りました。

【当日の行程】

  • 🚅大宮 7:01 → 越後湯沢 8:05
  • 🚌越後湯沢 8:20 → 二居田代スキー場前 8:48
  • 🚠田代ロープウェイ山麓 9:00 → 田代ロープウェイ山頂 9:07
  • らくらくリフト上 9:15 → らくらくリフト下 9:20
  • 🚡苗場ドラゴンドラ山頂駅 10:35 → 11:00 山麓駅
  • 👣山麓駅 11:00 → 11:15 シュネー(バス乗り場)
  • 🚌苗場スキー場前 11:41 → 12:17 越後湯沢駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました