スポンサーリンク

両親と一の坊へ

福島に帰省していた先日の3連休中に、両親と作並温泉の一の坊に行きました。

20170323080101589.jpg

個人的には4か月ぶりですが、両親にとっては数年ぶりの一の坊です。

20170323080156949.jpg

20170323080224431.jpg

一の坊はロビーの造りがとにかく秀逸です。
起きている間は、部屋にいるよりロビーで過ごしたくなる、そんな雰囲気。

20170323080326529.jpg

ちなみに部屋は今回は「温泉倶楽部」というお安めのタイプだったので、
部屋からは駐車場と社員寮が見えるという、まさに裏側の眺め(笑)。

20170323080445854.jpg

露天風呂へ向かう長い廊下は、相変わらず風情があります。

20170323080531903.jpg

20170323080945170.jpg

中庭を囲むように、趣のある廊下が続きます。

20170323080557028.jpg

階段を下りきると露天風呂に到着です。

名物の「広瀬川源流露天風呂」は12時半~24時まで女性なので、
男性は翌朝の朝風呂でしか入ることができないのが、ちょっと残念。

しかももう一つの露天風呂「鹿のぞき」の湯が倒木でクローズしており、
男性は大浴場と半露天風呂の「自然風呂」しか入れず、少し物足りない感じでした。

20170323081136065.jpg

20170323081142070.jpg

夜は、夕食後にロビーでピアノコンサートがあり、とても素敵な時間を過ごしました。

翌朝は、広瀬川源流露天風呂を思い切り堪能して帰りました。
川の流れる音と、鳥の声が心地よく、いつまでも入っていたくなるお風呂でした。

生活の話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました