群馬まわりで行く奥日光紅葉狩りの旅 その2

10時05分発の日光・尾瀬かたしなエクスプレス 湯元温泉ゆきに乗車。

20191021213152984.jpg

エクスプレスと立派な名前はついていますが、車両は通常の路線バスタイプ。
湯元温泉より先まで行くバスだけが、高速バスタイプの車両のようです。

乗客は自分たちの他に2人だけでした。
やはり群馬側から日光へアクセスするルートは認知度が低いです。

20191021213157353.jpg

とうきび屋が立ち並ぶ、とうもろこし街道を通って、山の中へと入っていきます。

20191021213205472.jpg

鎌田から20分ほど、日光白根山ロープウェイのある丸沼高原で下車しました。

20191021213212563.jpg

丸沼高原のゴンドラに乗って、山頂駅を目指します。
山麓の白樺の木々も黄色く色づきが始まっていました。

20191021213228904.jpg

20191021213236790.jpg

ゴンドラからは秋色に染まる丸沼高原がとてもきれいに見えました。

奥に見えているのが丸沼です。

_20191021_213744.JPG

山頂付近は白樺の幹だけが残り、独特の風景を作り出しています。

20191021213252398.jpg

日光白根山の山頂が見えてきました。
標高2,578m。関東以北ではもっとも標高の高い山だそうです。

15716585432384.jpg

15716585431933.jpg

標高2,000mの山頂駅に到着。
チングルマの紅葉がまだ少し残っていました。

20191021213305327.jpg

天空カフェでひと休みです。

20191021213320530.jpg

山の澄んだ空気の中で食べるピザトーストはとびきりうまい!

20191021213338703.jpg

山頂駅には天空の足湯もありました。
日光白根山のロープウェイは初めて乗りましたが、
山頂がこんなに充実してるのは全く知らなかったので驚きでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました