スポンサーリンク

4か月ぶりに福島に帰省しました

この週末、4か月ぶりに福島に帰省してきました。

えきねっとトクだ値スペシャル」で
9月までの「やまびこ」が半額なので、
各駅停車の「なすの」ではなくて
ちょっと速い「やまびこ」に乗車しました。

今回のキャンペーンは普通車だけでなく
グリーン車やグランクラスも含めて
全座席タイプが半額の設定です。
※ただしグリーン車は東京~新青森間、
グランクラスは東京~仙台間までです。

大宮~郡山の場合、グリーン車で3,970円。
普通車との差額は790円しかないので、
これならグリーン車を選ばない手はありません。

ガラガラだし、シートはフワフワしてるし
めっちゃ快適で、これならどこまででも
乗っていたくなります。

東京はどんよりしてたけど、
福島県に入ると少しだけ青空も見えました。

地元の本宮駅は橋上駅舎化が進んでました。
これで駅の西側からのアクセスが
かなり便利になるものと思われます。

元の駅舎が特に味わい深いものではないので
自分自身も両親も単純に完成を楽しみに待っています。

本宮駅からは両親の運転する車に乗り
福島のフルーツラインへ行きました。

久しぶりのさくらんぼ狩りです。

北海道でよく行っていた「さくらんぼ山」は
時間無制限&持ち帰り100g無料でしたが
福島の果樹園の場合、制限時間30分という
中々厳しい時間制限があります。

さくらんぼ狩りはハシゴを使って
頭上の実を掴み取ります。

3mぐらいの所まで上がると
太陽の日差しを浴びた甘い実がたくさんついています。

見てください、この真っ赤な実の集合体!

甘さもさることながら、
酸味とのバランスも絶妙です。
新鮮なので皮もパリっと硬さがあって、
本当に美味しかったです。

30分ひたすらに食べておりました。。。

猪苗代町の「達沢不動滝」へ向かいました。

駐車場から400mほど、
苔むした渓流沿いを歩いていきます。

この辺りは達沢原生林と呼ばれ、
非常に大きなミズナラやセンノキが
鬱蒼と茂っていました。

先日歩いてきた奥入瀬渓流に負けない
森の美しさが残されています。

川のせせらぎの音と、空高くには鳥の声。
そして蝉時雨が心地よく響きます。

鳥居をくぐった先に達沢不動滝。
マイナスイオンたっぷりで、
とっても爽やかな気分になりました。

写真は男滝と呼ばれる大きな滝で、
隣には静かに流れ落ちる女滝もありました。

リステル猪苗代の敷地内にある
猪苗代ハーブ園」へ行きました。

ラベンダーが見頃でした。
眺めが良くて、遠くには猪苗代湖も。

温室内で開催中の展示イベント
「アンブレラスカイ」。

秋に見ごろを迎える「コキア」は
まだ可愛らしい姿です。

福島県内でも会津地方は
一際天気が良かったです。

冬はこの真逆になるのですが、
本当に奥羽山脈というのは
天気を大きく分けるんですね。

夜は、母方のばーちゃんちで
手作り料理をたっぷりと食べました。
おこわが美味しくて2回もおかわりしちゃいました。

もう90歳近くなるばーちゃんですが
料理の腕前は相変わらず敵いません。

じーちゃんは足腰がすっかり弱くなってたし
ばーちゃんは耳がめっちゃ遠くなってたけど
全然ボケてないのが本当にすごい。
自分も50年後、こうなれる自信がない。。。

翌日は父方のばーちゃんちにも。

叔父さんがばーちゃんちの隣で栽培してる
キュウリ畑のハウスにお邪魔しました。

農協や地元の直売所にも売りに出している、
肉厚なキュウリを5本も頂いて帰りました。
実のトゲが鋭いほど、新鮮な証拠ですよね。

その場でも採れたてを丸ごと1本ガブリ!
ほのかに感じる甘みとしたたるジューシーさ。
キュウリってこんなに美味しいんだって実感しました。

1泊2日の帰省はあっという間でしたが、
両親や祖父母の元気な顔が見れたこと
自分の元気な顔を見せられたこと、
本当に良かったなと思いました。

こうしてみんなが元気であることは
当たり前なことはなく、いろんな奇跡が
積み重なっているということ。
それがいつも頭の片隅にあります。
この奇跡の時間を少しでも長く続けられるよう
健康に生きていきたいものです。

ちょっとお出かけ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さわやんをフォローする
列車に乗って旅に出よう!

コメント

  1. 坂本 より:

    お久しぶりです!
    栄養満点で健康的な食事ですね!さわやんさんが帰って来られて、お祖母様も嬉しかったと思いますよ!一泊二日という事ですが、また次はもっとのんびり出来ると良いですね( ꈍᴗꈍ)

    • さわやん より:

      ご無沙汰しておりました(^^) お元気でしたか? 地元には友達が誰もいないので、1泊2日が個人的にはちょうど良い滞在期間って感じです(^^ゞ 今回の帰省はばーちゃんの手術の快気祝いも兼ねていたので、本当にお互いに元気に会えてよかったです。料理の腕前も相変わらずで、ホッとしました。次はまた少し涼しくなった頃に行きたいですね(福島はめっちゃ暑いので(笑))

タイトルとURLをコピーしました