初めての四国とフェリーで渡る別府温泉一人旅 その12

内陸に入った特急宇和海は、内子、伊予大洲の順に停車していきます。

20160516181202011.jpg

海側の予讃線に比べると、絶景という感じではないですが
穏やかな田園風景が広がって、それはそれでまた良いものです。

20160516181541328.jpg

狭い急斜面に家が立ち並ぶ様子は、いかにも四国らしい風景だなと思いました。

20160516181705674.jpg

松山から47分で八幡浜に到着しました。
ここからフェリー乗り場までは歩いて20分ほどです。

20160516182159721.jpg

駅前の大通りを歩くこと20分。
無事にフェリー乗り場のある港に着きました。

20160516182208294.jpg

フェリー乗り場に隣接して「アゴラマルシェ」という立派な道の駅があり、
港は多くの車でとても賑わっていました。
もう少し早くここに来ていれば、昼飯とかも食べられたなー!

そして、その後ろの山はすべてみかんの畑です。これもすごい眺めですね。

20160516182311898.jpg

八幡浜港からフェリーに乗り、一路九州の別府を目指します。
2等の乗船料金は片道3,100円です。

20160516182507496.jpg

2等船室なのでカーペットにみんなで雑魚寝タイプです。
乗船したのは出港25分前でしたが、わりと良さげな場所が空いていました。

20160516182831698.jpg

デッキから見た八幡浜港はこんな感じです。
みかん畑に覆われた山並みと、賑やかなアゴラマルシェを眺めつつの出港です。

20160516183010932.jpg

13時ちょうど。いよいよ四国を脱出して九州に向けて出港です。
デッキの上は心地よい海風が吹いていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました